モンスターカレンダー

« 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年12月アーカイブ

久し振りの旅行で大阪にやってきました。

男同士の旅行となれば夜はお決まりの風俗遊びという事で、やってきました大阪!

普段、田舎で生活しているので、街に立っただけで興奮状態です。

そして興奮している理由がもう1つ。

今回はいつもとは違うプレイを堪能しようじゃないかと言う事で、違ったプレイを堪能できるお店に向かう事に。

男でも潮を吹く事が出来るという事を耳にしたので、早速行かない訳にはいかない。

という事で、今回は潮吹きを体験するツアーというバカな乗りの大阪旅行になりました。

さらにインターネットで調べていると、気になる記事があり読んでみると、「亀頭責め」なるものが何やら凄そうなのです。

亀頭責めの方法が男性自身を勃起させた状態で、執拗に亀頭部分だけを愛撫する責めで、体験談を読んでみると、男性はなかなか絶頂に達することができず、亀頭部分は男性の性感帯でもかなり強い刺激を得ることが出来る部分ですので気持ち良いけどイケないという状態が延々と続く様です。

持ち良いのがずっと続くなら良いことじゃないかと思われるかもしれませんが、これが拷問の様です。

自分の限界を超えて快感を迎えるので、これが凄いみたいです。

とにかく我慢しなくてはいけないという試練はありますが、何事も試練の後には良い事が待ってるのですね。

この試練を乗り越えると、今までにない感覚の快感を迎える事ができるという訳です。

どの位、凄い快感を得られるのか是が非でも体感してみたい一心で、今回は潮吹きにターゲットを絞って風俗ツアーに向かうことにしました。

ただ誰でも簡単にという訳にはいかない様なので、今回初めてで、いきなり体感できるとは思わず、まずは経験してみる事が大事ですので楽しんできます!

 



...と、一言で言っても、いろいろありますよね?

 

皆さんが、最初に思いつくデリバリーサービスってなにがありますか?

私は、ピザの宅配や食べ物系が思いつきます。

 

後は新聞配達なんかも、言ってみればデリバリーですよね。

新聞をデリバリーするんですから。()

 

あとメッセンジャー。

かっこいいですよね。

あっ!!

これこそが都会の、東京のデリバリーじゃないですか?

自分で考えておいて感動しました。()

 

 

業種問わずに、いろいろなデリバリーサービスがあるもんですね。

 

考えてみるとデリバリーサービスってこの時代普通ですけど、

めちゃくちゃ便利なものですよね。

特に夏の熱い時や真冬の寒い時なんか家からでたくないですもんね。

そんな時に電話を一本入れるだけで、家まで持ってきてくれるというサービス。

こんな便利なサービスが流行らないわけないですよね?

 

そうだ。

これは、合ってるかわかんないですけど、

ネット通販なども似たようなものですよね?

 

ホントに何でもデリバリーで、手に入っちゃうんです

 

 

そして、男性が大好きなデリバリーサービスって分かります?

 

大人の男性ならほとんどの人が利用されてるんじゃないと思う。

デリバリー型ヘルス、通称デリヘルですね。

 

今まで紹介したサービスとは違い、なんと今回デリバリーされるのは

可愛い女性です。

 

最初に考えた人は凄いですよね。

今では、日本全国いたる所にありますもんね。

 

実は私、結構な田舎な県の出身なんですけど、そんな所にもデリヘル。

たくさんあるんですよ。

 

そのデリヘルの種類も、ホテルで待つタイプ、

女の子と街で待ち合わせてホテルに一緒に入るタイプ。

 

そしてお客様の嗜好にあわせた様々な種類のサービスのお店。

 

ちょっとデリバリーという目線で考えてみただけで、

これだけの種類がでてくるのですから

これから先も業種問わずたくさんの新しいデリバリーが

生まれてくるのが楽しみですね。

 

人生で初めて風俗というものを知りました。恥ずかしい話、僕の初体験は22歳です。

周りの友達みんなにバカにされますが僕は本当に好きな女性が現れるまでは絶対にしないと心に決めていました。

意外に頑固です

 

バイト先の先輩と飲みに行った帰りに、先輩が急に風俗呼ぼうと言って携帯でお店を探し始めました。

最初は店舗型で探していたようですが時間が23時でもうどこの店舗のお店も営業終了と言われデリヘルにしました。

先輩にお店の名前を聞いてみると大阪痴女性感フェチ倶楽部といういかにもエロい雰囲気が伝わってくる名前のお店に期待しつつ、先輩とタクシーに乗りラブホテルにチェックインしました。

 

ラブホテルで興奮したのか色々と部屋の隅々まで見てしまいました。そんなこんなしているとコンコンとノックの音・・・

ドアを開けるとそこには小柄で可愛らしい女の子が立っていました。

 

風俗の遊び方が分からない僕にとって受身のお店は助かります。ホテルに来る前に受付のスタッフの方からルールを聞きましたが女性から積極的に攻めてくれるとの事で僕は身を任せるだけという至ってシンプルな内容でした・・・

 

90分コースで遊びましたがあっという間に時間が過ぎた感じです。こんなに可愛い子がこうも大胆に攻めてくれるのかと風俗の素晴らしさを知りました。

 

今まで風俗に行く人の気持ちが分かりませんでしたが、この時初めて風俗の素晴らしさを知りました。

というよりも僕にとってM性感のようなお店の方が女の子に身を委ねる事ができるので合っていると思いました。

初めての経験で緊張もしましたがまた遊びたいと思えるほどに虜になりました。


痴女性感フェチ倶楽部でまた遊びたい為に今日もバイト頑張ってます()